スケジュール

2018年9月30日第7回佐藤弘樹の生ラジオ

台風のため、順延になりました。
『佐藤弘樹の生ラジオ』
<出演>
佐藤弘樹(αステーションFM京都パーソナリティー)
岡本博文(ギター)
秋田 美幸(αステーションFM京都パーソナリティー)
Makoto(ヴォーカル)
榊原明子(ピアノ)
ゲスト:マーティーブレイシー(ドラムス/Okamoto Island、もんた&ブラザース)

9月30日(日曜日)京都Live spot RAG
https://www.ragnet.co.jp/
二回公演:
昼の部(開場13:00開演14:00)
夜の部(開場18:00開演19:30)各2時間公演

 

41289749_1968836433159343_8954793180486696960_n

 

 

2018年9月6日TANGO LIBRE NUEVO

TANGO LIBRE NUEVO
岡本博文(アコースティックギター) 清野拓巳(ギター)
飯田一樹(ピアノ) 石橋敬一(ベース)

9月6日(木曜日)京都Live spot RAG
https://www.ragnet.co.jp/
開場18:00開演19:30
前売¥3500当日¥4000
学生前売¥2500学生当日¥3000
*チケットはRAG・ぴあ・ローソンにて発売中

<Youtube動画>
*Tangairamente

*Mi Secretito

故村上ユミ子(ピアノ、作曲、アレンジ)の
生涯最後のバンドとなった『TANGO LIBRE』
その曲は、全てが名曲にも関わらず、
数回のライブの後、彼女が急逝のため、のべ数百人に
満たない人々が聴いただけでした。

昨年、命日に共演したところ
「これは演奏し続けなければならない」と有志が、
定期的に演奏することとなりました。
『TANGO LIBRE』オリジナル=メンバーのうち、
岡本と飯田。そして、長年親交のあった清野拓巳と 石橋敬一。

彼女のオリジナル曲は、タンゴを中心に据えながら、
ジャズ、フォルクローレ、、ロック、現代音楽のテイストを
取り入れたもの。美しいメロディーと斬新なハーモニーが、
魂に響きます。

演奏は、名うてのカリスマたち。
ただのメモリアルライブではない感動を呼び起こしてくれるでしょう。

2018タンゴリブレ